2020年03月30日

PDF「敵は幾万(てきわいくまん)」楽譜(無料)のダウンロード

山田美妙斎 作詞・小山作之助 作曲「敵は幾万(てきわいくまん)」

歌詞:

1)
敵(てき)は幾万(いくまん)ありとても
すべて烏合(うごう)の勢(せい)なるぞ
烏合の勢にあらずとも
味方(みかた)に正(ただ)しき道理(どうり)あり
邪(じゃ)はそれ正(せい)に勝(か)ちがたく
直(ちょく)は曲(きょく)にぞ勝栗(かちぐり)の
堅(かた)き心(こころ)の一徹(いってつ)は
石(いし)に矢(や)の立(た)つためしあり
石に立つ矢のためしあり
などて恐(おそ)るる事(こと)やある
などてたゆとう事やある
2)
風(かぜ)に閃(ひらめ)く連隊旗(れんたいき)
しるしは昇(のぼ)る朝日子(あさひこ)よ
旗(はた)は飛(と)びくる弾丸(だんがん)に
破(やぶ)るるほどこそ誉(ほま)れなれ
身(み)は日(ひ)の本(もと)のつわものよ
旗(はた)にな恥(は)じそ進(すす)めよや
斃(たお)るるまでも進めよや
裂(さか)るるまでも進めよや
旗にな愧(は)じそ恥(は)じなせそ
などて恐(おそ)るる事やある
などてたゆとう事やある
3)
破れて逃(に)ぐるは国(くに)の耻(はじ)
進みて死(し)ぬるは身(み)の誉(ほま)れ
瓦(かわら)となりて残(のこ)るより
玉(たま)となりつつ砕(くだ)けよや
畳(たたみ)の上(うえ)にて死ぬ事は
武士(ぶし)の為(な)すべき道(みち)ならず
むくろを馬蹄(ばてい)にかけられつ
身を野晒(のざらし)になしてこそ
世(よ)にもののふの義(ぎ)といわめ
などて恐るることやある
などてたゆとうことやある

※歌詞:山田美妙斎

※視聴される方はプレーヤーのボリュームを調整(通常半分以下)してください。


※プレーヤーを右クリックすると試聴用MP3ファイル(無料)をダウンロードできますが、観賞用に作成したものではありません。

※楽譜は、メロディーにコードを付記しただけのものとなります。

PDF「敵は幾万(てきわいくまん)」楽譜(無料)のダウンロード

※楽譜をダウンロードされる方は「楽譜をダウンロードされる方へ」をご一読ください。

-------------------------------------
この曲を取り上げているアーティスト
-------------------------------------
001 若山 彰
002 水原 弘
003 三浦 洸一
004 田端 義夫
005 水前寺 清子
006 鶴岡雅義と東京ロマンチカ
007 ミノルフォン吹奏楽団

※アーティストは全て網羅されているわけではありません。
posted by Londo at 08:14
"PDF「敵は幾万(てきわいくまん)」楽譜(無料)のダウンロード"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: