2020年01月06日

PDF「雪の進軍(ゆきのしんぐん)」楽譜(無料)のダウンロード

永井建子 作詞・作曲「雪の進軍(ゆきのしんぐん)」

歌詞:
1)
雪(ゆき)の進軍(しんぐん) 氷(こおり)をふんで
どれが河(かわ)やら道(みち)さえ知(し)れず
馬(うま)は斃(たお)れる捨(す)ててもおけず
此処(ここ)は何処(いずく)ぞ皆(みな)敵(てき)の国(くに)
ままよ大胆(だいたん)一服(いっぷく)やれば
頼(たの)みすくなや煙草(たばこ)が二本(にほん)
2)
焼(や)かぬ乾物(ひもの)に半(はん)煮(に)え飯(めし)に
なまじ生命(いのち)のある其(その)うちは
こらえ切(き)れない寒(さむ)さの焚火(たきび)
煙(けむ)いはずだよ生木(なまき)が燻(いぶ)る
渋(しぶ)い顏(かお)して功名(こうみょう)談(ばなし)
すいというのは梅干(うめぼし)一(ひと)つ
3)
着(き)のみ着のまま気楽(きらく)なふしど
背嚢(はいのう)枕(まくら)に外套(がいとう)かぶりゃ
背(せな)の温(ぬく)みで雪(ゆき)解(と)けかかる
夜具(やぐ)の黍殻(きびがら)シッポリ濡(ぬ)れて
結(むす)びかねたる露營(ろえい)の夢(ゆめ)を
月(つき)は冷(つめ)たく顏覗(のぞ)きこむ
4)
命(いのち)捧(ささ)げて出(で)てきた身(み)ゆえ
死(し)ぬる覚悟(かくご)で突喊(とっかん)すれど
武運(ぶうん)拙(つた)なく討(うち)死(じに)せねば
義理(ぎり)にからめた恤兵(じゅっぺい)眞綿(まわた)
そろりそろりと頸(くび)締(し)めかかる
どうせ生(い)かして還(かえ)さぬ積(つも)り

※視聴される方はプレーヤーのボリュームを調整(通常半分以下)してください。


※プレーヤーを右クリックすると試聴用MP3ファイル(無料)をダウンロードできますが、観賞用に作成したものではありません。

※楽譜は、メロディーにコードを付記しただけのものとなります。

PDF「雪の進軍(ゆきのしんぐん)」楽譜(無料)のダウンロード

※楽譜をダウンロードされる方は「楽譜をダウンロードされる方へ」をご一読ください。

-------------------------------------
この曲を取り上げているアーティスト
-------------------------------------
001 水原 弘
002 藤山 一郎
003 三浦 洸一
004 水前寺 清子
005 ミノルフォン吹奏楽団

※アーティストは全て網羅されているわけではありません。
posted by Londo at 08:15
"PDF「雪の進軍(ゆきのしんぐん)」楽譜(無料)のダウンロード"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: