2018年10月07日

PDF「森の娘(もりのむすめ)」楽譜(無料)のダウンロード

島村抱月/楠山正雄 作詞・中山晋平 作曲「森の娘(もりのむすめ)」

歌詞:
1)
どこから私(わた)ゃ 来(き)たのやら
何時(いつ)またどこへ 帰(かえ)るやら
咲(さ)いてはしぼむ 花(はな)じゃやら
群(む)れてはあそぶ 小鳥(ことり)やら
2)
小鳥が森(もり)に さえずれば
母(かあ)さん知(し)らぬ 恋(こい)しさよ
花咲く春(はる)も すぎゆけば
父(とう)さんあわぬ 懐(なつ)かしさ
3)
二親(ふたおや)知らぬ 家(いえ)もなき
私(わたし)は森の 娘(むすめ)にて
黄金(こがね)の髪(かみ)を すきながら
小鳥や花と くらそもの

※作詞:島村抱月・楠山正雄

※視聴される方はプレーヤーのボリュームを調整(通常半分以下)してください。


※プレーヤーを右クリックすると試聴用MP3ファイル(無料)をダウンロードできますが、観賞用に作成したものではありません。

※楽譜は、メロディーにコードを付記しただけのものとなります。

PDF「森の娘(もりのむすめ)」楽譜(無料)のダウンロード

※楽譜をダウンロードされる方は「楽譜をダウンロードされる方へ」をご一読ください。

-------------------------------------
この曲を取り上げているアーティスト
-------------------------------------
001 松井 須磨子

※アーティストは全て網羅されているわけではありません。
posted by Londo at 19:08| Comment(0) | 旧・ちくさ出版配信楽譜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください